MENU
Swann(スワン)

SwannはDIYホームセキュリティーシステム世界No.1*ブランドです。
オーストラリア・メルボルンにあるDavid Swannの自宅から事業を開始して以来、現在までに、アメリカ・カナダ・オーストラリア・英国・香港や中国の6大陸にまたがり、40か国以上で販売をしてます。

*2018年現在、アナログカメラシステム

Swann Security
ワイヤレスHDカメラ、最新4KウルトラHD 、True Detect機能の熱モーション感知など豊富な最新技術を提供いたします。

Swann(スワン)

マグネット式カメラ

ビスのほか、付属の3M粘着テープを使用して土台を取付けて、マグネットで簡単にカメラ設置できるタイプです。また、ワイヤレス接続ができるため従来のカメラと違い、ケーブルが必要ありません。

マグネット式
  ワイヤレス接続
  熱感知
  フルHD画質
  無料ローカルストレージ
  IP65規格 屋内外で使用可
  安心のクラウド・保存
  充電式(最長3〜4週間)
  アラートと再生
  バッテリー寿命が長い
  Amazon Alexa対応

砲弾式カメラ

一般的なカメラのタイプで、FHD、5MP、4K画質・AHD/IP、カラー暗視機能など使用目的や場所に合わせて様々な種類を選ぶことができます。

マグネット式
  フルHD画質
  熱感知
  5メガピクセル画質
  IP66規格 屋内外で使用可
  4KウルトラHD画質
  警告ライト
  赤外線暗視
  警告音
  カラー暗視
  アラートと再生
Google Chrome
Amazon Alexa 対応

ドーム式カメラ

半球体のカメラタイプで、環境に馴染みやすく、一目でカメラだとわかりにくい形です。

ドーム式
  フルHD画質
  熱感知
  IP66規格 屋内外で使用可
  アラートと再生
Google Chrome
Amazon Alexa 対応
熱感知
Swann専用アプリ
Swann True Detect™

熱&モーション検知機能。人や車といった熱を持った物体を検知すると、録画を開始します。

専用アプリでどこでも簡単アクセス

スマートフォンやタブレットから専用アプリを利用して、いつでもライブ映像を確認できます。不審な動きを検知すると、録画を開始し、プッシュ型の通知を送ります。

FHDから4K
Swann専用アプリ
FHDから4Kまでの品揃え

標準画質のFHDから、ズームアップしてもはっきり顔やナンバープレートが見える4KウルトラHD画質など目的に合わせてカメラを選べます。

犯罪を近づけない

不審な動きを検出すると警告ライトと警告音で犯罪を未然に防ぎます。※未対応の機種がございます。

カラー暗視

警告ライト付き製品の場合、ライト点灯時にフルカラーで録画します。

IP規格

軒下などの屋外に設置できるIP規格を取得しています。

スマートスピーカー対応

音声コマンド対応。ハンズフリー操作でカメラの映像を確認できます。

スマートフォンで見守る安心

どこにいても、複数のカメラのライブをご覧いただけます。

Swann(スワン)

What’s DVR / NVR
NVRとDVRの主な違いを紹介いたします。

DVR

NVR

Swann(スワン)
カメラごとに映像信号用の同軸ケーブルと電源供給用ケーブル※が必要です。(※分配ケーブルとACアダプターを介して電源を供給)
Swann(スワン)
カメラごとに必要なケーブルは1本のみです。LANケーブル( RJ45 )1本で映像、音声、電源を供給します。
Swann(スワン)
各カメラに対して分配ケーブルとACアダプターを介した電源供給が必要です。
Swann(スワン)
各カメラはLANケーブルで電力を供給する技術(PoE)により、分配ケーブルやACアダプターを必要とせずNVR経由でカメラへ電源を供給します。
Swann(スワン)
各カメラにマイク機能がないため、音声の確認はできません。
Swann(スワン)
各カメラにマイクが内蔵されており、音声録音も可能です。
Swann(スワン)
アナログ方式のカメラ映像がデジタルデータとして記録と保存されます。
Swann(スワン)
デジタル方式のカメラ映像がデジタルデータとして記録と保存されます。デジタル方式のカメラ部品がアナログ式より高価となります。
Swann(スワン)
各カメラがレコーダーにケーブルで有線接続をする必要があります。
Swann(スワン)
各カメラはレコーダーに有線接続が必須ではありません。レコーダー同様に、カメラをルーターに接続すれば視聴、録画も可能です。
Swann(スワン)
住宅、小規模オフィス、別荘などに設置を考えている方におすすめです。
Swann(スワン)
顔認識・音声録音・双方向音声通信などをご希望の方、住宅、倉庫、小売店、レストラン、オフィス等への設置を考えている方におすすめです。

Swann products

Swann(スワン)
※カメラとレコーダーの組み合わせによって使える機能が異なります。

DVR

SOPRO-4KMSFB-JP

SOPRO-4KMSFB-JP

PRO-4KWLB

PRO-4KWLB

SOPRO-1080MSFB-JP

SOPRO-1080MSFB-JP

SRPRO-4KMSB-JP

SRPRO-4KMSB-JP

Swann(スワン)

SOPRO-1080MSD-JP

Swann(スワン)

SRDVR-85580H-JP

4K | 8CH | 2TB

Swann(スワン)

SRDVR165580T-JP

4K | 16CH | 4TB

Swann(スワン)

SRDVR-84580V-JP

1080p | 8CH | 2TB

Swann(スワン)

SRDVR-164580V-JP

1080p | 16CH | 2TB

NVR

SONHD-887MSFB-JP

SONHD-887MSFB-JP

SONHD-865MSFB-JP

SONHD-865MSFB-JP

SRNHD-887MSB-JP

SRNHD-887MSB-JP

SRNHD-865MSB-JP

SRNHD-865MSB-JP

Swann(スワン)

SRNVR-88580H-JP

Swann(スワン)

SRNVR-168580T-JP

マグネット式

Swann(スワン)

SWWHD-INTCAM

Q&A

レコーダーにはパスワードの初期設定がないため、お買い上げいただいた後はパスワードを作成する必要がございます。
パスワードがない状態ではアプリで遠隔監視が行えません。

最大3台までのスマートフォンに接続し遠隔監視が行えます。
それ以上の台数を同時に接続する場合通信速度の低下や遠隔監視が行えない可能性がございます。

スマートフォン、ルーター、レコーダーの通信速度が低下している場合再生に時間を要する又は再生を行っても停止してしまう場合がございます。
その場合Swann securityのアンインストール後再度インストールやルーター再起動、レコーダーを初期化することで改善する可能性がございます。

暦法を西暦ではなく和暦に設定していますと再生されない場合がございます。
iPhoneの「設定」→「一般」→「言語と地域」→「歴法」から西暦に変更ください。

モニターとUSBフラッシュメモリをレコーダーに繋いでいただいた状態で「セットアップ」→「検索」→「イベント」を開きます。
この画面から映像を検索後表示された検索結果にチェックを入れます。
その後画面下部にバックアップボタンを選択後、形式を選択しバックアップが行えます。
※形式はAVI、mp4、rfがございますが再生が行える形式はAVI、mp4となっております。

お使いのレコーダとカメラのスペックによって異なります。また、動体検知PIR検知録画の場合は設置場所に依存します。

①HDMIで接続する場合テレビ、モニターのHDMI verが1.4以上でないと映りません。また、今まで映っていましたが突然映らなくなってしまうといった現象が発生します。
全てのモニターではありませんが、目安として製造年度が2013年より古いとバージョンが足りていない可能性がございます。
もし足りていない場合は他のテレビへの付け替えをお願いいたします。またVGAケーブル(別売り)対応のパソコン用のモニター(単体)にて接続の場合は、解像度が対応していればご覧いただくことが可能です。
②720p又は1080pに対応しているテレビ、モニターをご使用いただいているかご確認をお願い致します。
③HDMI又はVGAケーブルの差し直しをお試しください

・SWDVK-445804WL(DVR4-4580V)
PRO-1080MSFB
暗視機能(カラー) 最大10m
暗視距離(白黒) 最大30m

・SWDVK-855808WL(DVR-5580)
PRO-4KWLB
暗視機能(カラー) 最大10m
暗視距離(白黒) 最大40m

・SWNVK-886804FB-JP(NVR-8580)
NHD-887MSFB
暗視機能(カラー) 最大35m
暗視機能(白黒) 最大45m

リカバリーコードを使ってリセット後パスワードの再設定が必要です。
【リカバリーコードの取得方法】
レコーダーと同じインターネット回線に接続されたパソコンでの操作が必要となります。
WEBサイトから「Device Config Tool」を選択しソフトをダウンロードすることで、コードを確認できます。
https://support.swann.com/s/article/wNFuV6z1m2 ※こちらはオリジナルが英語での表示となっております。ブラウザ機能で日本語へ訳してご覧ください。

「セットアップ」→「アラーム」→「妨害物」 にて"ライトを有効"にチェックを入れて、画面右下の"適用"を押してください。
またデフォルトでは日中6:30~16:30までは点灯しない設定になっていますが"スケジュール"から変更が可能です。 

下記のURLからHomeSafe Viewのインストールが行えます。
Windows(HomeSafe View for Windows)(win7 Core 2 Duoか同等あたりのもの)
https://www.dropbox.com/s/vctvhw05wmfp2vz/HomeSafe%20View_1.4.06_2018_01_23.exe?dl=1

Mac(HomeSafe View for Mac)(OS X 10.8以降)
https://www.dropbox.com/s/1ytoyferp67jkxm/HomeSafe%20View_1.4.17_2018_02_05.dmg?dl=1 

ご質問、ご不明点などは下記よりお問い合わせください。

保証についてはこちらから


  • 株式会社ユニーク サポートセンター
  • TEL:0570-078-999
  • (平日10:00~17:00 土日・祝祭日・年末年始を除く)
  • E-Mail:support@uniqstyle.co.jp